ネトラバスティの重要性

ネトラバスティという目の療法は
とても大事なことだから、
アーユルヴェーダで永く続いてきた
療法なのだと思います。

例えば首や肩、背中の疲れマッサージを受けて
少しはスッキリしたーと思ったその時に

全然疲れが取れてない残された
原因があります。

それが眼球です👀

眼球が疲れると眼輪筋の疲労が始まり
眼の筋肉の動きが悪くなると
目がショボショボ
ピントが合わないかすみ目
目の痛みや乾きなど、色々な症状がでてきます。

よく見えない事によりピントを
合わせる為に目の筋肉を使い😭
目の筋肉が一人じゃムリー!!となった😞

誰か他の筋肉に助けてもらおうとします。
まずは頭の筋肉💦
しかし負担が増えた為、頭痛を引き起こし
首の筋肉にも助けを求め…首の筋肉も他の筋肉へと広がります。

こんな事ありませんか?
マッサージに行きました。スッキリしたけど、すぐまた疲れる😞

一度、目の疲れに焦点を当ててあげると
めぐりの連鎖で改善が早くなるかも
しれません☺️

ネトラバスティをした時点で眼輪筋の疲れが改善されています。
それから頭や首肩、背中などほぐしたら
ほぐれ効果が高まりもっと楽になるでしょう!

施術を受けたらお昼寝できそうなくらい、
からだも心ホワホワでリラックスできますよ〜🤗

今日のお客様もネトラバスティ後にヘッドマッサージしました。
整形外科ではいつも首が固いねーと言われ
首筋や肩をよくマッサージしてくれる💦
本人には自覚なし(コリが当たり前化してる悪いパターン)
マッサージしてもらうけど、良くなったと
感じていない。

普段コンタクト使用してドライアイさんです。

という事で…
ネトラバスティで栄養たっぷりのギーを
吸収し眼輪筋もほぐされ軽くなったら
ヘッドhealing☺️
ゆっくりと首裏から頭へ
カチカチ首すじからマスク疲れの溜まってる
耳ツボマッサージ
そして側頭部ゆらゆら筋膜アプローチ
こめかみから頭頂骨にかけてほぐして
この辺りではすでに夢の中💤
ゆっくり頭筋膜をリリースして現世にお戻り
頂きました😆

施術後は血色も良く
可動域も上がった感じ👍
いつもよりすごく軽くなった!と
喜んで頂けました☺️

やはり原因を残しての施術は
意味がないと思います。
目の奥の疲れは現代病です。
スマホを見ない。PCやテレビを見ない
日は難しいと思うので、肩がこらない人でも
目は疲れている方が本当に多いと思います。

目の奥の筋肉に適切な対処をできるのが
ネトラバスティ🌈

お疲れ様な方々にはぜひネトラバスティを
体感して頂きたいです!

関連記事

  1. ビフォーアフターまとめ

  2. 冬は目の下のクマ出現率UP

  3. 【1月】目の温活class

  4. 秋の花粉症対策〜洗眼〜

  5. 目の温活class開催しました!

  6. 軽症ドライアイでも注意!

カテゴリー